ホーム > 地震の検証 > パプア・ニューギニア M7.6 (USGS:M7.5)

パプア・ニューギニア M7.6 (USGS:M7.5)

2018年2月26日2時45分ころ、パプア・ニューギニア(南緯6.2度、東経142.8度)で、M7.6。この地震による日本への津波の心配はありません。
PTWCでは26日2時53分に津波情報を発表しています。

カテゴリー: 地震の検証 タグ:
  1. コメントはまだありません。
コメントを投稿するにはログインしてください。