ホーム > 地震の検証 > パプア・ニューギニア(ソロモン諸島・ブーゲンビル島) M8.4(USGS M7.9)

パプア・ニューギニア(ソロモン諸島・ブーゲンビル島) M8.4(USGS M7.9)

2017年1月22日13時30分ころ、パプア・ニューギニア(南緯6.1度、東経155.2度)で、深さ約170km、M8.4。

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us10007uph#executive

http://ptwc.weather.gov/?region=1&id=pacific.TSUPAC.2017.01.22.0541

カテゴリー: 地震の検証 タグ:
  1. コメントはまだありません。
コメントを投稿するにはログインしてください。